人気ブログランキング |

【まとめ】Alexander Gilled Wanted!!国際ロマンス詐欺情報 イギリス人を装った詐欺師 Camus インドネシアの不動産 被害者増加中!


a0385326_00534591.jpg


Wanted* Alexander Gilled !! 国際ロマンス詐欺情報 イギリス人 Camus インドネシアの不動産 被害者増加中!
He should be captured and go to jail!

この男はインターネットの交流サイト(Interpals)を通じて国際ロマンス詐欺を働いています。
絶対にこの男の話を信じてはいけません。
日本人、韓国人などがターゲットとなり、複数の女性がこの男の詐欺被害にあっています。
日本の警察は、この手の詐欺の捜査はしないのを知っているのでしょう。
彼は自分のことをshadowと言っていました。また、できるものなら捕まえてみろといったコメントも残しています。要するに、誰にも捕まえることはできないと言い放っているのです。ですから、騙され被害者となる前に、こういった被害にあわないよう、このブログが少し手もお役に立てればと思います。



この男の詐欺は、自分の父が保有しているインドネシアの不動産売買に関して、現地で税金のトラブルからパスポートを押収されたというもの、本当は女性に会いに行く予定だったが、パスポートを押収されて国を出るためには税金を払い終える必要があるということでお金を送って欲しいというもの。詳しくは、この後ご紹介します。



〈男の詳細〉
自称:
Alexander Gilled アレクサンダー ジルド
最近は Paulという名前も使っているようです。また、かつてはJeffという名前を使っていたようです。

Interpalsのサイト上では、なぜか日本の川崎が居住地になっています。
もしかしたら日本に住んでいるのかもしれません。

自称 イギリス人
住所:10 Lowndes Square, Knightsbridge, London UK
電話:+44 7732 948413(2019/9/8現在利用中です。留守電になりますが、犯人とつながっている情報です)
イギリスの電話会社で契約者を調べれば捕まるはずです。日本の警察が動いてくれればですが。
電話:+44 7511 070541

LINE id: skyfall7300 (2019/9/8現在利用中です)
LINE id:handsome73
mail: alexandragill7300@gmail.com
other id
skyfly736
alexandragill73_1


この男が指定するお金の振込先と詐欺師の協力者の情報です。
振り込まれたお金は確実に引き出されています。
口座開設に本人確認がなされているのであれば、実在する人間です。
この口座の保有者はお金の受け子の可能性もありますが、いずれにせよ、この詐欺師と同様に犯罪者です。

Account holder:Eva Fransisca Br. Ginting
Mandiri Bank
Account no:106-00-1152000-7
KCP Medan Marelan Raya 10623
Medan Indonesia

Eva Fransisca Br, Ginting
address of the account holder is
Jalan Marelan raya, Pasar 5 Marelan Jakarta
628 127 4545767
(なお、この電話はすでに解約されています)

男は、GLASS2236のIDでInterpalsのサイトにて獲物を待っています。
またこのサイトにはこの男の協力者がいます。
ID: GREEN3APPLE 、 NARENAYU
チームで詐欺を働いているものと思います。
この男は、女性たちが書いた男に関する情報を友達から教えられたと言っていました。
従って、このサイトにてグループで獲物を待っていると思われます。

先日日本で国際ロマンス詐欺の犯人が捕まりました。捜査するケースとそうでないケースの違いが分かりませんが、一般的に警察は、国外でお金が引き出された事件やインターネットのこういった犯罪は捜査をしませんので、自分で詐欺に騙されないように気をつけるしかありません。

Alexと名乗る男の詐欺の手法は次のようなものです。

Interpalsのサイトで新たに参加したメンバーに声を掛けています。実際に、複数の女性がInterpalsにて新たに登録してから数日後にこの男から連絡を受けています。
そして次のようにLINEやWhatsappなどのコミュニケーションに誘導します。
I would like to know you more if you don't mind have your chatting id on Skype, Whatsapp, or Line for constant communication as I am not always on Line here due to work.

その後、自分のことを次のように説明します。
自分は独身だ。自分はいま日本にいる。自分はカミュ(Camus.fr)に勤めていて、カミュが日本に事務所を開くのでその準備にきている。数か月後に日本の事務所を開いたところで、自分は支店を任されることになっていると。

I'm not married.
Soon I will be work and staying here in Japan. I will go back home and come back by July or August.
My company is trying to open a branch office in Japan. That is why I came to make sure every document is good. They want me to be in charge of it. I mean be the manager.
This weekend, I will go back home and report to my boss then by July or August I will come again to stay and work in Japan.
So I will be in charge.

また、このような記述もあります。
The company I work for wants to open a branch here in Japan and wants me to be the manager when they open it. I'm working as the assistant manager of camus company. We produce alcoholic drinks and offee. here is our website for more info Www.camus.fr

この後、Camusに問い合わせて調べたところ、日本に支店を開く予定はないとのこと。また2017年にも同様の問い合わせがあった模様。イギリスには事務所はなくまたイギリスに所在する従業員もいないとのこと。
他の被害者の方のブログにも、同様の質問や回答をしたときのEmailの写真がありました。

この男は自分が困ったときに女性に自分を助けさせるよう誘導するため次のように言っています。
この男の口癖は、「友達とは楽しいときだけでなく、苦しいときも助け合うものだ。経済的にも精神的にも支えあい助け合うものだ。だから、君はそういった友達になれないのか」


I mean, Friends to stand and support each other in good and bad times.
Enjoying friend. Good time friend.
But when it is band or have a problem. You won't help or support.
I'm pe of friend who will stand and support you in good and bad time.
a0385326_00540392.jpg

a0385326_00541790.jpg


この男は自分を信じさせるためにLine電話などで女性と話をします。また写真の交換やWebcomなどでリアルタイムでやりとりをしようとします。全ては自分は詐欺ではないと信じさせるためです。ただし、画像は流れてきますが、声は聞こえません。また、女性がWebcomを掛けると、決まって折り返しになりました。また毎回音は流れてこないので、画像と電話の声の主が同一人物でなかったのでしょう。それに手を振っても振り返しはせず、画像を見せられているようでした。
英語はイギリス英語ではありません。ロンドンに長年住んでいると言っていましたが、コックニーというロンドンの人の独特のアクセントはありませんでした。

この男は、自分を信じさせるために、自分のことを次のように言っていました。
自分は神を信じている、神様は救いを差しのべてくれる、
毎週日曜日には教会に礼拝にいき祈りをささげている
(神を信じているということをわざわざ言ってくる人は、なにか下心があると思ったほうがいいですね。教会に行くと言う人はいると思いますが、わざわざ神を信じているとは言わないですね。)
自分は神を信じているから誠実な人間だと言っていました。



この男を信じさせ、その時が来た時に助けさせるために、こんな言葉も言っています。

I like or dislike 4 things.
Lying, cheating, disappointment and Knowing what to do but refuse to do it.
p
そして、恋愛感情を起こさせるため、少しそちら側の話もしていきます。
When you get angry, what do you do to calm down?
Whell, for me, when I am angry(文法間違ってますね。ネイティブではないですね),I will go for a drink then comes back(ここもも違ってますね) and make love to her. To make peace.
There is no room for misunderstanding and anger in a relationship.
a0385326_20232374.jpg

一度騙された事のある人は、引っかからないだろうということで、この質問をしてきます。また、色々な人と同時に話しているようで、だればだれか分からなくなっているのかもしれません。
決まり文句で被害者かどうかをチェックしているようです。
What are your good and bad experience from the site?


これまでのところでも、ちょいちょい文法がおかしいですね。本人はタイプミスと言いますが、ネイティブはこのレベルの間違いはしないですね。
a0385326_00544897.png

父親と亡くなったという母親の写真と言って見せられました。自分は一人っ子で、ロンドンに家を2つもっている。
一つは自分の父が住んでいる。父親は80歳で心臓が弱いので、メイドを頼んでいる(暗にお金がかかる、また自分はメイド代を雇うだけの給与があるといった想像を相手にさせる)
左側が男のメッセージ(this is my mom...)ですが、イギリス英語ではお母さんのことをmumといますが、この男はmomと買いています。イギリス人ではないですね。

話し始めてからすぐに猛烈なアプローチが始まります。キーワードはこれら、他の詐欺師も使うかもしれません。
日本人はこういったことは言われ慣れないので、ぽーっとなってしまう人もいると思いますが、これらは詐欺師の決まり文句ですので、信じないでください。

I'm having feelings for you and you are becoming my priority.
What if we fall in love with each other?
I'm thinking posibilities towards each other. Our office will be in Tokyo and soon we will be together.
I'm getting to know you and I'm becoming like you. Having feelings for you and crazy to see you as well.

そして、何の脈絡もなくインドネシアの不動産の話が。そろそろ、本題に話を近づけたいと強引にインドネシアの不動産の話がでてきます。これはこの詐欺師の餌まきのようです。

Do you want to see me now?
No... it won't be possible but soon
I promise.
Have you been to Indonesia before?
I asked because my dad has a house in Indonesia. Although I haven't been there. He lived there when I wasn't born as he works with government.Now he is old. The house Auto belongs to me and which I wanted to sell the house for a year and half but there is not serious buyer as the agent said.
It is not yet late to be with me. I'm here for you and I never left you.

自動的に親のものが自分のものになるわけはないし、それにしても英語がおかしい。

ここで、インドネシアの不動産の話、売買に代理人がいる話、インドネシアには行ったことがないから物件をみたことがない、後から出で来る税金の話を知らなかったくだりに繋がっていきます。
そしてしばらくすると、次のように本格的な仕掛けに入っていきます。

I missed you honey and I have a good news for you.
Do you remember about my dad house which I wanted to sell?

Where is the house? ( the victim answered "Indonesia?)
Good. The agent in Indonesia called me and told me that a client from Singapore wants to buy the house and which he would like to meet me on Monday 25th. She told that the Singapore guy will be travelling to Argentina but he will have a transit in Indonesia and once we are done, he will be leaving to Argentine and that is why he wanted to see me on Monday 25th before he leaves for Argentina. So I was thinking of meeting you after the everything is done... Meaning I will be coming to you.

この男は更にX Day に向けて仕掛けを念入りにしていきます。

Can I ask you 4 questions?
Do you love me?
Do you really trust me?
Do you really care about me?
Can you do anything and everything for me?
For the same question towards you, my answer is yes yes yes and yes.

さて、いよいよ詐欺事件前日です。
インターネットの調子が悪いことを暗に伝えてきます。(連絡が取れる人が少ないという意味でしょうか)

Good evening love. How are you doing today? Sorry for coming online late today. There is no network at the hotel. The network broke down and yesterday but they just got it fixed. I'm happy now. I'm in Indonesian hotel called JW Marriott Hotel Jakarta. The agent just left now and told me I have appointment with the buyer by 11 am tomorrow.

そして詐欺事件発生の当日,いよいよインドネシアの不動産売買で問題発生を装います。

インドネシアにある不動産の税金を父親が何年も支払っていなかったから、パスポートを取り上げられたと。
売買代金は小切手で支払われて(約5千万円程度での売買契約書を見せる)、カナダの銀行の小切手はインドネシアで換金できないので、インドネシアを出ることが出来ない。税金の8万ドルのうち一部は上司や友達が用意してくれると約束してくれたが、5万ドル足りないと。それにしても、インドネシアの物件てそんなに高いんですかね?何年も払っていないとはいえ、税金高すぎません?(そこからもおかしいと気が付きますね)
いよいよ、この男が、ずっと女性に洗脳してきた、困ったときは助け合うものだというセリフが女性の頭をよぎるわけです。そして、最後に確認してきたCan you do anything and everything for me?に繋がるわけです。

Good evening baby. How are you doing today? I just came back to hotel now. I'm not really happy now and today. There is a problem....
The situation is that. The buyer bought the house but he paid in cheaque for 480,000 usd but he paid in Canadian cheque. So I can't cash it here. The government are asking me to pay tax of 80,000 dollars due to my dad haven't paid for the tax for long time. That is what I have been doing since today and which the internet was bad. Trying to see if I can get the 80,000 usd. They took my passport saying that I can't leave the country because they think I will run away without paying the tax. So I called my boss and some friends.. The promised to help me with 30,000 usd. I need 50,000 to finish up everthing.

(後に他の方の受け取ったメールをみてみましたが、スペルの間違っている場所も、全く一緒。金額だけ塗り替えています。詐欺のシナリオがあって、コピペで仕事をしていますね。)
a0385326_01273741.jpg


a0385326_00552140.jpg

これらはこの時使われた契約書と小切手。多額のお金が入ってくる予定なので、 安心して貸してくれと言わんばかりです。
そしてお金の振込先はこちらを指示します。インドネシアに明らかに協力者がいます。

a0385326_18114585.png

a0385326_20251078.jpg
a0385326_20254417.jpg
a0385326_20511399.png



女性はお金を振り込んだ後に、更に売買契約にかかる手数料や司法書士代が必要だと言われます。この詐欺師は、この後、お金をなんとか工面してインドネシアを出国できイギリスに帰ったという話になっていますが、その後、買い手の口座に残高が不足していて小切手が現金化出来なかったと言い訳をします。更に借りていた友人からの取り立てが酷く、車を取り上げられた、自宅マンションを差し押さえられる前に、自宅を担保にお金を貸してくれ、更に、小切手を現金化させるためにシンガポールの買い手に会いに行くお金が必要、インドネシアのエーゲントが不動産のカギを買い手に渡してしまったはずだからインドネシアに行ってとり返す必要があるからお金が必要と、徐々に説明が支離滅裂になっていく。小切手が一日で換金できる訳はなく、売買契約成立したら、当然に売買手数料や司法書士代を支払う訳で、小切手を契約代金としてうけとるストーリーは頭悪すぎですね。

いろいろインターネットで調べていたら、同じ人物による詐欺被害が世界中で起きていました。

こちらは2016年のようです。ターゲットになってしまったのはタイ人?でしょうか。
https://pantip.com/topic/35670153
a0385326_19105656.png


ご覧いただくと分かりますが、日本人が被害にあった契約書に記載の買主と同じ人が買主です。
そして、同じ代理店で取引とです。この男に「あなたは詐欺師だ」と言っても、売買契約は本当だと言い張っていたようです。世界中だれでも見れるインターネットに、これほどこの男の情報が掲載されているのに、知らないのでしょうか。ばれてますね。
上でも書きましたが、スペル間違いは2016年のものと2018年のものは位置が全く一緒。コピペで詐欺を働いていますね。
下の契約書の名前は Alexandraになっており、女性の名前になっています。女性の名前は男性の名前かの区別もつかないということは、この詐欺グループは英語圏の人間ではないですね。


a0385326_18523234.jpg



a0385326_01351376.png

この被害者の方も不審に思ったのでしょう、Camusに聞いています。イギリスに事務所はない、そして英国における従業員はいないとのこと。この時はオーストラリアシドニーにブランチを開くという設定だったのでしょうか。



a0385326_19044750.png



他にも韓国人がターゲットにされています。こちらは2018年の5月のようです。
https://www.interpals.net/cea1119


a0385326_19423509.png



そして、ほかにもこちらがあります。こちらのターゲットも韓国人。
https://pann.nate.com/talk/344559827?page=166

a0385326_19250515.jpg


ほかにも、この男に被害にあって、この男を注意するような記述がありました。

a0385326_21022763.png
こちらも同様です。色々な方が、被害者を増やさないように動いているようです。
a0385326_20523945.png

この詐欺師の情報
https://anyscam.com/view/full-fraudster-reports-with-photos/?gv_search=Alexander+Gilled&mode=any
https://pann.nate.com/talk/344559827?page=166
https://www.interpals.net/cea1119
https://pantip.com/topic/35670153
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=107094
http://forum.interpals.net/forum/interpals/site-help-feedback/3095788-skyfall7300-alexander-gilled-is-a-scammer


また、Yahoo知恵袋でもこの男の足跡が散見されました。
2019年掲載のもの
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13210318268?__ysp=QWxleGFuZGVyIEdpbGxlZA%3D%3D

2016年掲載のもの
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13164868458?

2016年から他国でも被害がネットに掲載されていますので、この男は2016年から同じ名前(男の名前と会社の名前Camus)で、同じ写真を用いて、詐欺を働いているということになります。
世界中で被害届が出ているのに、なぜ捕まらないのか。答えは、この手の詐欺は効率が悪いので警察は捜査しないからです。残念ですね。これだけ手がかりがあるのですが。。。

Ladies, Alexander Gilled is a scammer. Please don't believe him and reply him, and don't recieve or send any money according to his story.
We want to gather his information to prevent future crime.
If you have any information about this scammer group or him, please comment to this blog.
Any information is welcome.


最後に、この男がLINEの写真に使っていたものをまとめました。
a0385326_01561253.jpg

この写真が使用されていたことを、こちらのサイトに掲載したLINEの画像でも確認できます。
この内容も、賢い女は・・・・、男を愛しているのなら、男を信じ、励まし・・・となっており、LINEのアイコンの写真を相手に読ませることも、ある意味洗脳する行為の一つのような気がしました。

次の写真はこの男のLINE のアイコンに使用されていた写真。同じものを送ってくる人間はこの男の可能性が高いです。
但し、女性はこの男にInterpals やLINEで掲載している写真を盗まれ使われました。従って、写真自体盗んだ者の可能性もありますが、同じ写真を何度も利用していることも確認できており、今後自分を示す写真として利用される可能性が高いと思っていますので、掲載します。

a0385326_02173094.jpg


a0385326_02204599.jpg

a0385326_02035837.png

a0385326_02183716.png

次はこの男が女性たちに送ってきた写真です。
日本で撮られたものもありますし、オーストラリアの写真もありました。本人はオーストラリアに出張に行った時の写真だと言っていました(嘘でしょうが)。同じ写真を送ってくる人がいたら、そのその男がこの詐欺師の可能性が高いです。

a0385326_02253455.jpg

秋葉原あたりでのコスプレ(マリオ)カートですかね。
a0385326_02273630.jpg
a0385326_02270947.jpg
a0385326_02384165.jpg

a0385326_02305985.jpg

a0385326_02325676.jpg
a0385326_02340272.jpg

a0385326_02412227.jpg
a0385326_02410659.jpg
料理が得意でオーブン料理もできると語っていました。
a0385326_02424455.jpg
ここからオーストラリア編
悔しいですが、そこそこ美しい風景です。

a0385326_02453925.jpg
a0385326_02451685.jpg

a0385326_02471173.jpg

a0385326_00122816.jpg
a0385326_00111874.jpg
a0385326_00144329.jpg
a0385326_02474320.jpg
a0385326_00132767.jpg
日本で食べたものとして送ってきました。

a0385326_00225641.jpg

a0385326_00263829.jpg
a0385326_00253494.jpg



まだまだ沢山ありますが、徐々に掲載していきます。

Ladies, Alexander Gilled is a scammer. Please don't believe him and reply him, and don't recieve or send any money according to his story.
We the victims all around the world want to gather his or their information and help to prevent future crimes.
If you have any information about this scammer group or him, please comment to this blog.
Any information is welcome.

Thank you for reading my blog and hope to see you again.
ーー

このBlogでは、この男の情報、男の所属するグループの情報を集め、情報を開示することで、今後同様の被害を発生させないようにしていきたいと考えています。
この男の詐欺集団に関する情報、何でも構いませんのでございましたら、Blogにコメントをお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。





by alexgilled7300 | 2019-09-14 20:39 | 恋愛。結婚 | Comments(0)